ニュース&メディア

NEWS&MEDIA

【取材協力】外国人集住団地、取材協力のお知らせ

7月2日、岡崎広樹氏の執筆【外国人集住団地――日本人高齢者と外国人の若者の“ゆるやかな共生”】が出版されました。

第五章「隣近所の多文化共生」を推進するための提言、「郷」を伝える③賃貸物件の入居手続き、に取材協力をしております。
生活トラブルの防止や解決の糸口としてご参照くださいませ。

扶桑社公式サイト
https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594090487

岡崎広樹氏(著者プロフィールより)
芝園団地自治会事務局長。1981年埼玉県上尾市生まれ。早稲田大学商学部卒。三井物産で海外業務を経験し外国人との共生に関心を持つ。2012年退社後、松下政経塾で学ぶ。2014 年から埼玉県川口市芝園団地に住み、2017年から自治会事務局長を務める。執筆活動や講演などを通じて隣近所が外国人になる時代を考えるきっかけづくりに取り組む。自治会として2017年度国際交流基金「地球市民賞」など、個人として2018 年日本青年会議所「人間力大賞総務大臣奨励賞」を受賞。

  • 日本のアパートの暮らし方
  • 社長後藤裕幸ブログ