INTERVIEW 03

Huynh Le Cam Giang - フィン レー カム ヤン –
■国籍:ベトナム / GTN Vietnam

GTNベトナムでは若いメンバーを引っ張るリーダーとして、いつも大きな笑顔で頑張るヤン。
休日は恋愛小説に嵌ってるんです、上司にはビジネス書読んでって言われましたけど、と楽しそうに打ち明けてくれました。
日本とベトナムの架け橋として奔走する彼女の仕事への姿勢に焦点をあてました。

-自己紹介お願いします-

フィン レー カム ヤンです。
​2004年に日本に来たので、もう13年くらいですね。
薄く興味があったって程度で来日して、興味もそこまでなかったんですけど、長い期間こっちに住んでたら、いつの間にか好きになってて、離れられない感じです。
前職も日本の企業でしたがベトナム勤務で一年以上日本に戻る見込みが無かったんですね。
ずっとベトナムに行きっぱなしっていうのは自分の中では、将来とか目標と合わないなって思って、転職することにしました
GTNへは、後輩の紹介から募集を知って。それがきっかけかな。日本に軸をおきたいので。

*なぜ日本に惹かれたんでしょう?

わからないですね。
私の中で大学生と社会人になってからの日本はつながってて、染み込んでるんです。日本のいろいろが。日本人も日本のサービスもそうですし生活水準も。いろんなことがあってずっと日本にいたいなって思ってる。ずっとっていつまでかってわからないけど。今の時点ではこのままずっと。

*やりたいことは?

なんだろ。特に決まってるのはなくって。
新しい業務とかいろいろチャンス・機会をいただいているのがすごいありがたいですね。
ベトナム事業も、上司から声掛けてもらったときにすごいステキないい機会だなって。全力でやりたいなって。

*パワーありますものね

パワーはないんです。パワーは作っていくんです。才能とか全くないんです。だから周りの方とか自分のチームのみんなとカバーし合ってるおかげで今がある。ベトナムはまだ事業としての成果はないけど、みんなで力をあわせて、いろんな道探して。ちょっと光が、遠くにゴールが見えてきたとこかな。
GTNはちょっと特別な会社だなって感じがするんですね。外国人が多い会社なんで外国人の味方になってくれるし、150人規模の会社で社長と食事しながら直接意見言える会社ってあんまり無いのかなって。

*今月の3分の1がベトナム、3分の2が日本ですね。これだけ行き来していると日本とベトナムって近い感覚になりますか?

繰り返しの業務が多いから離れてしまうと止まってしまうので、どちらも長く離れることはないですね。
まあ同じアジアなので、近いって感じはする、インターネットがあるから日々のコミュニケーションもできるし。

*日本とベトナムで仕事スタイルの違いはありますか?

メンバーに関してはどちらもやりやすいですね。ベトナムのスタッフもみんな良い子。
現地はまだ日系企業に慣れてないスタッフもいるんですが吸収力があって指摘したらすぐに対応してくれる。
皆ほんとに若いんですよ。人数は少ないんですけどいいメンバーで揃ってるんじゃないかなって思ってます。
ただ忙しいときに人手不足をどうやってカバーできるか、は課題ですね。

*いろんな国の方がいますが戸惑うことは?

ないですね!中国・韓国・ネパールっていろんな人がいても、日本の文化を共通としているから。社内言語も日本語ですし。
私は中国だからこのやり方とか、モンゴルだからこのやり方とかそういうのは一切ない。
お客さんのご意見はそのまま尊重して、お客さんが中国ではこんなやり方っておっしゃったらGTNスタッフが日本ではこういうやり方ですよって伝えて理解してもらいますね。

*わかってもらうための努力を惜しまないというか。コミュニケーション能力が高いというか。

GTNのメンバーはみんな素晴らしいと思ってます。優秀なスタッフばかりですごく安心。
その部署大丈夫かな、その部署どうかなではなくて、あ、みんな全然OKだ、って安心して自分の業務ができるんです。
今リーダーとしてベトナムスタッフを見てますが、今まではチームの一員として上を見てたのでメンバーの気持ちがわかるんです。上に対してどんな思いがあるのか逆になったらどうフォローできるのか、そういう癖がついててどこの部署でも雰囲気だけを見ます。
別にそこで口挟んだりはしないですけど。ふふんって。

*繁忙期でどこの部署もてんやわんやですね。

それは嬉しいんですね。GTNを信じていただいてお申し込みいただいてるんですから。忙しいってことは嬉しいんです。
上司の影響ですけどね。前向きな言葉で発信しないと物事うまくいかなんですよ。大変って当たり前、忙しいって当たり前。
口に出すときは大変って言わないで必ず楽しいって言いいます。申し込みたくさん入っていて楽しいねって。
そう言ったらちょっと気持ちが違うかもしれないですから、私もまだまだ勉強中ですけどね。

*一緒に働きたいのはどんな人ですか

とにかく前向きで楽観的な人でしたらお互いにすごいやりやすいんじゃないかなって。
何でも言ってくださいっていう気持ち、精神だったら教えやすいんですよ、向こうが壁作っちゃったらこっちが押しても動かないから。
何でもやりますって方だったらどこでもやっていけるんじゃないかなって思います。

*違う部署の業務でもサポートしますものね。

希望しない業務って最初はつまらないつまらないって思うかもしれないんですけど、つまらないからこそうまくやれるのは素晴らしい。
面白いことなら誰だってできちゃうんですよ。つまらないことを乗り越えた人が素晴らしい。
今の仕事で鍛えてる力は絶対次のステップに生かせられるようにしないと。他の仕事をうらやましいなって思うんじゃなくて今与えられてるミッションがちゃんとできているかを長い目で見て頑張れる人がいい。

GTN HEART

基本原則 1,率直の奨励
率直にものを言うことはあなたのためではなく、相手のためです。
問題に気付いていても相手に伝えることは、相手の成長の機会を奪うことです。
そしてが成長すればあなたにもGTNにも社会にも素晴らしいことなのです。

いつでも前向きに明るく業務に向かい合ってくれる方、お待ちしてます。

PROVIDE

提供事業内容

外国人携帯電話サービス
外国人求人情報
外国人賃貸不動産物件情報
  • 日本のアパートの暮らし方
  • 社長後藤裕幸ブログ
  • GTN RIMIT