日本語
日本語
English
terms

GTNアシスタンツ利用規約

GTN Assistants利用規約 v1.1 (2023年7月1日改訂)

GTN Assistants利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社グローバルトラストネットワークス(以下、「当社」といいます。)が提供する生活サポートサービス「GTN Assistants」およびこれに関連するサービス(以下

、本サービスといいます)の利用条件を定めるものです。本サービスは、専用アプリケーションである「GTN」アプリ(以下、「本アプリ」といいます)をダウンロードすることで、当社が提供するサービスを利用することが可能です。本規約において「ユーザー」とは、本サービスの利用者をいい、登録の申請をした時点で、本規約および、当社の「アプリケーション・プライバシーポリシー」を確認し、同意したものとみなします。

 

第1条(本規約の適用範囲および変更手続)

1.本規約は、当社が運営する本サービスおよびこれに付帯するサービスの利用に関する一切について適用されるものとします。

2.当社は、は本規約の内容を変更することが必要であると認める場合、民法の規定に則り、本規約を変更することができます。

3.当社が前項の規定に基づき本規約の内容を変更するときは、変更内容および効力発生時期について、変更前の一定時期までに当社のウェブサイトにて周知するものとします。

 

第2条(必要環境)

 本アプリのダウンロード、本サイトの利用又は本サービスを通じた第三者のサービス・コンテンツ・リソースの利用には、インターネットへの接続が必要になります。いずれも通信料金はユーザーの負担となります。

 

第3条(本サービスの利用)

1.本サービスは「GTN Assistants仕様書」(以下「本仕様書」といいます)に従い、利用することができます。未成年の方は、保護者または法定代理人から本サービスを利用する許可を得ていることを表明し、保証したものとみなします。

2.ユーザーはアカウントを作成し、会員登録する事で、本サービスを会員として利用することができるようになります。本サービスの会員には無料の範囲内で利用する会員(以下、「無料会員」といいます。)と有料会員(以下、無料会員と有料会員を併せて「会員」といいます。)が存在し、会員の種類によって利用可能なサービスおよび閲覧可能なコンテンツが異なります。

 

3.本サービスは、ユーザー本人のみが自身のために利用するものとします。

4.ユーザーは本サービスに会員登録するにあたり、以下の点を遵守するものとします。

(1)虚偽の個人情報を提供したり、許可を得ることなく他人のアカウントを作成したりすることはできません。

(2)個人用アカウントを複数作成することはできません。

(3)アカウントが当社によって停止された場合、当社の許可なく新たなアカウントを作成することはできません。

(4)アカウントの連絡先情報を、当社からのメールを受け取ることができる状態に保つものとします。

(5)パスワードを共有したり、他人にアカウントへのアクセスを許可したり、その他、アカウントのセキュリティを脅かす恐れのある行為を行わないものとします。

(6)アカウントを他人に譲渡することはできません。

(7)アカウントのパスワードなどは、自己の責任において大切に保管し、機密を保持するものとします。ユーザーのアカウントが権限のない者により利用された形跡に気づいた場合、ただちに当社に通知するものとします。

5.当社は、会員のアカウントが当該会員以外の第三者によって利用された場合でも、当該会員による利用とみなすことができるものとします。

6.本サービスは事前の通知等を経ることなく、内容変更や機能の追加・停止または利用に新たな制約が課されることがあります。これに伴ってユーザーに生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。

7.本アプリを利用するにあたり、ユーザーはソフトウェアの改善・向上のためにアップグレードやアップデート、追加機能のダウンロードが実行されることに同意します。

8.ユーザーは、本サービスより受け取る情報に広告が掲載される可能性やユーザーが登録した電子メールアドレスに当社からのお知らせや広告等が送信される可能性があることに同意した上で、本サービスを利用します。

9.本サービスを法人が契約する場合、契約期間は法人が定めるものとし、法人が契約を解除した場合は、無料会員として登録されることになります。

10.本サービスを法人が契約する場合、ユーザーは、本サービスの利用状況について、法人にその情報が提供されることに同意するものとします。

11.会員が退会手続きを完了した場合、または当社と会員との間の本規約に基づく契約が終了した場合であっても、第9条および第14条から第15条については、なお有効とします。

 

第4条(有料会員の申込み)

1.有料会員登録を希望するユーザーは、当社指定の申込方法により申し込むものとします。

2.お申込みいただいた後、当社よりご連絡しますので、当社が指定する方法により登録および利用料金を支払うものとします。

3.当社での利用料金の支払確認後、お客様のご利用開始までは2営業日ほどかかる場合があります。

 

第5条(有料会員の利用料金と支払方法)

1.有料会員は次月分の利用料金を、当社が指定する方法によって指定の期日までに支払うものとします。尚、利用料金は当社が別に定める「GTN Assistants料金表」によります。

2.利用料金は変更されることがあります。当社が利用料金を変更する場合の手続きは第1条第3項の方法によるものとします。

 

第6条(有料会員の利用期間等)

1.有料会員の利用期間は1ヶ月単位(暦上の月単位)とし、日割り計算は行いません。

2.有料会員は、期日までに当社にて支払いの確認ができた場合にのみ次月の利用が可能となり、自動更新はされません。

3.有料会員は、有料会員登録を解約若しくは解除された場合、無料会員として登録されます。

 

第7条(有料会員の報告義務)

 有料会員は、当社に届け出た連絡先等の情報に変更があった場合には、速やかに当社に報告するものとします。当社が当該事実を把握できなかった場合、有料会員は本サービスを受けられないことがあります。

 

第8条(本アプリおよび本サービスの変更・停止・終了)

 当社は、ユーザーへ事前に通知することなく、本アプリおよび本サービスを変更、停止、終了すること、ならびにコンテンツ等を削除することができます。

 

第9条(本サービス外の事項等)

1.健康相談、税務相談、法的紛争の相談など、法令上の制限がある事項および当社が不適切と判断した事項・範囲に対してユーザーにサービス外であることを告知し対応を終了することがあります。ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

2.医療通訳サービスが提供される場合、その内容は次各号に限ることとし、ユーザーと医療機関の間のトラブルおよびクレーム、料金交渉などに関する通訳は行いません。

(1)外国語対応可能な病院の紹介および予約時の補助

(2)受付時の通訳

(3)問診時の通訳

(4)会計時の通訳

3.ユーザーは、本アプリ内に設定したリンクを経由して、当社以外が運営する本サービス外のウェブサイトに接続することができます。

 

第10条(著作権等)

1.本サービスに関わる著作権、商標権その他の一切の知的財産権およびその他の財産権はすべて、当社に帰属します。

2.コンテンツに関わる著作権、商標権その他の一切の知的財産権および財産権は当社または正当な権利を有する情報サプライヤーに帰属します。

 

第11条(禁止事項)

ユーザーは、以下の禁止行為を行ってはならないものとし、禁止行為を行ったと当社が判断するときは、当社は直ちに本サービスの提供を中止し、契約解除、損害賠償請求など事後措置を採ることができるものとします。

(1)本規約に反する行為

(2)法令または公序良俗に反する行為、またはその恐れがある行為

(3)不当な要求や説明を求める行為、またはその恐れのある行為

(4)いたずら電話、迷惑電話、不快感を抱かせる電話をかける行為

(5)当社または第三者の権利を侵害する行為、またはその恐れのある行為

(6)当社または第三者の財産を侵害する行為、またはその恐れのある行為

(7)当社または第三者に経済的損害を与える行為

(8)当社または第三者に対する脅迫的な行為

(9)当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為

(10)本サービスの運営・提供を妨害し、または支障を生じさせる行為

(11)本サービスを当社の承諾なく第三者に使用させる行為

(12)第三者になりすまして本サービスを利用する行為

(13)本アプリ、コンテンツを著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、出版、公表、譲渡、公衆送信、改変その他の態様で利用する行為

(14)自動化された手段(情報収集ボット、ロボット、スパイダー、スクレーパーなど)を使用して、本サービスにアカウント登録したりアクセスしたりする行為

(15)当社の通信設備、コンピューター、その他の機器およびソフトウェアに不正にアクセスし、またはその利用もしくは運用に支障を与える行為または与える恐れのある行為

(16)コンピューターウィルス、有害なプログラムを仕様またはそれを誘発する行為

(17)他のユーザーのログイン情報を求め、他人のアカウントにアクセスする行為

(18)コンテンツを無断で転載、利用する行為

(19)前各号の他、当社が不適切と判断する行為

 

第12条(個人情報の保護)

1.個人情報の取り扱いに関しては、当社の定める個人情報保護方針(以下「当社個人情報保護方針」といいます。)に従います。

2.ユーザーは当社個人情報保護方針を確認の上、これに記載されるユーザー情報の第三者提供につき同意するものとします。

 

第13条(免責事項)

1.当社は、ユーザーに対し、本サービスの一切の動作保証を行うものではありません。

2.当社は、本サービスの提供する情報の完全性、真実性、正確性、合法性等を保証するものではありません。

3.当社は本サービスおよびコンテンツが第三者の知的財産権その他の権利を侵害していないことを保証するものではありません。

4.本サービスの利用、本サービスの変更・停止若しくは終了、又は、本規約に基づく利用制限・利用停止若しくは解除等の措置によってユーザーが損害を被った場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

5.ユーザーは当社が提携する外部サービス(以下「外部サービス」といいます)のサービス内

容、運用の変更により又は会員が外部サービスの全部もしくは一部を利用できなくなることにより、本サービスの全部または一部の利用ができなくなる場合があることを予め了承するものとします。当社は外部サービスに関連して会員に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

6.本サービスにおいて医療通訳サービスが提供される際に生じた医療事故、医療過誤、ヒヤリ・ハットについては、理由を問わず当社は一切責任を負わないものとします。

7.本条第4項から前項の規定および当社の損害賠償責任を全部免除する内容の他の規定については、ユーザーが消費者契約法に定める消費者に該当する場合又は当社に故意若しくは重大な過失が存在する場合には適用しないものとします。

8.本サービスに関連してユーザーが被った損害について当社が賠償責任を負う場合、当社が責 任を負う損害賠償額は、ユーザーが本サービス利用をするために過去12ヶ月間に当社に支払われた金額を超えないものとします。ただし、当社の故意又は重大な過失によりユーザーが損害を被った場合はこの限りではありません。

9.当社は天災地変その他不可抗力(回線の輻輳、回線の障害、サーバーダウン等を含みますが、これらに限られません。)により生じた損失につき、何らの責任も負わないものとします。

 

第14条(外部サービスとの連携)

1.ユーザーは、外部サービスとの連携機能を利用してログインする際に、当社がデータにアクセスすることについての許可を求められることがあり、かかる内容を確認の上、許可した場合に限り、当該連携機能を利用することができるものとします。

2.外部サービスのユーザーIDの登録・利用を含む全ての外部サービスの利用については、ユーザーは、外部サービスの運営者が規定する各規約の定めに従うものとします。

3.外部サービスを利用する場合、ユーザーは、自己の責任において当該サービスを利用するものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害、当該サービスの運営者・ユーザー等との間に生じたトラブルその他の当該サービスに関連する一切の事項について何らの責任も負わないものとします。

 

第15条(会員からの退会手続き)

1.会員が退会を希望する場合は、当社所定の退会手続きを行うものとします。

2.会員が退会手続きを完了した場合、または当社と会員との間の本規約に基づく契約が終了した場合であっても、第10条および第17条から第19条については、なお有効とします。

 

第16条(当社からの解除)

 ユーザーが次の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当事前の通知・催告等を経ることなく、アカウントの利用制限や削除、また本サービスへのアクセスを恒久的または一時的に停止することができるものとします。なお、当社は一切の損害賠償責任を負わず、当社から契約者に対する損害賠償請求は妨げられないものとします。

(1)ユーザーが以下の各号に該当すると判断したとき。

  ① 本規約に違反した場合。

  ② 死亡したとき

  ③ 過去に本サービスの利用を停止され、または会員登録を取り消されたことがある場合。

  ④ 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会勢力(以下、「反社会勢力等」といいます)であると判明した場合、または資金提供その他の行為を通じて反社会勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会勢力等との何らかの交流もしくは関与をしている場合。

(2)本サービスが申し込まれた際の情報が虚偽であり、これに基づき当社が申込の承諾をしたと判明したとき。

(3)本サービスが犯罪行為に利用されたとき、またはその疑いがあるとき。

(4)ユーザーが自らまたは第三者を利用して、脅迫的な言動または暴力を用いたとき、虚偽の風雪を流布しまたは偽計もしくは威力を用いて当社の信用を棄損しまたは業務を妨害したとき。

(5)本サービスの電話において、暴言、著しい無理難題、いやがらせ、誹謗中傷、一方的クレーム、一方的な時刻指定の対応要請等があり、常識的な対応と本サービスの運営に大きな負担と障害をもたらすとき。

(6)前各号のほか、やむを得ない事情によりユーザーが本サービスを利用することが不適当となったとき。

(7)本サービスの利用料金の支払いが当社指定の期日までになかったとき

 

第17条(反社会勢力等の排除)

1.当社およびユーザーは、自らまたはその役員(取締役、執行役、執行役員、監査役またはこれらに準ずる者をいう。)若しくは従業員において、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、これらを併せて「反社会的勢力等」という。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当せず、かつ将来にわたっても該当しないことを確約し、これを保証するものとする。

  1. 反社会的勢力等が経営を支配していると認められる関係を有すること
  2. 反社会的勢力等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
  3. 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること
  4. 反社会的勢力等に対して暴力団員等であることを知りながら資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
  5. 役員または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること

2.当社およびユーザーは、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約し、これを保証する。

  1. 暴力的な要求行為
  2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
  4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
  5. その他前各号に準ずる行為

 

第18条(非保証)

本AIチャットは、情報を自動的に検索し、回答を作成しており、当社は内容を確認していません。 そのため、当社は回答について、情報の正確性、合法性、道徳性、著作権等の知的財産権の許諾や侵害の有無、最新性、適切性などその内容については一切保証しません。

 

第19条(本規約の変更)

1.当社は、一定の猶予期間を設けて変更後の本規約の効力発生日を定め、かつ本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容ならびにその効力発生日を事前に本アプリ上への掲載、会員へのメールによる通知その他当社が適当と判断する方法で周知する方法により本規約の変更を行うことができるものとします。

2.当社は、変更後の本規約を本アプリ上で公開します。ユーザーが本サービスを利用しまたは前項に定める当社所定の期間が経過した場合には、ユーザーは変更後の利用規約に同意したものとみなします。

第20条(準拠法)

 本規約は、日本法に準拠し、日本法に基づき解釈されます。

第21条(合意管轄)

 本規約に関する紛争については、その訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

第22条(協議)

  1. 当社およびユーザーは、本規約の解釈に疑義が生じまたは本規約に定めなき事由が生じたときは、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

 

以上

 

 

GTN Assistants仕様書 (2023年7月1日現在)

 

第1章 生活サポートサービス 

第1条(生活サポートサービスの内容)

1.すべてのユーザーは、当社指定の専用アプリケーションのチャット機能を利用して、24時間365日(年末年始を除く)、情報提供、通訳サービス(1回につき5分以内に限る。)、生活サポートサービス、医療通訳サービス(想定される相談内容は、別紙1参照。以下、総称して「生活サポートサービス等」といいます)を受けることができるものとする。尚、チャット機能で21時以降に当社に連絡した場合、当社の対応は翌朝10時以降となることをユーザーは承諾するものとする。

2.すべてのユーザーは、当社指定の専用電話番号を利用して、24時間365日、生活サポートサービス等を受けることができるものとする。尚、専用電話番号へ21時以降に連絡した場合、当社が緊急でないと判断した内容については翌朝10時以降の対応となる。

 

第2章GTN駆付けSUPPORT

第2条(GTN駆付けSUPPORTの内容)

1.「GTN Assistant Premium」のユーザー(賃貸借契約の当事者が「契約者」である場合はそれも含む。以下同じ)は、サービス対象物件について、次の各号のトラブルが生じた場合、当社指定の専用フリーダイヤルを利用して、本章で定める、24時間365日、トラブル解決を図るための情報提供または現場駆け付け対応のサービスを受けることが出来るものとする。

①水廻りのトラブル

②カギの紛失、故障等、玄関鍵のトラブル

(ただし、特殊構造の鍵に関しては開錠できない場合があります)

③窓ガラスのトラブル

2.前項の作業スタッフ訪問時には、ユーザーの立ち合いが必要になるものとする。

3.ユーザーは、駆け付けサービスが現場への出動時間を保証するものではなく、天候・交通状況・作業員の作業状況等により現場へ出動することに時間を要する場合や翌日訪問となる場合があることを予め承諾することとする。

4.玄関鍵のトラブルに関して、破錠が必要な作業の場合はオーナー・管理会社様の承諾を得た上で、作業を依頼するものとする。

 

第3条(GTN駆付けSUPPORTの利用料金)

1.ユーザーは、現場駆け付け対応を無料で受けることができるものとする。ただし、30分を超過した作業の代金(超過10分ごとに1,500円(消費税等別))については、ユーザーが別途実費を負担するものとし、対応に部品交換や特殊作業が必要になった場合の代金についてもユーザーが別途実費を負担する場合があるものとする。

2.現場駆け付け対応ではトラブルが解決できない、または、二次被害が発生することが予想される場合、ユーザーは作業スタッフと協議のうえ別途有料でサービス依頼することができるものとする。本サービスの対象が賃借物件である場合、ユーザーは管理会社などから承諾を得た上で、有料範囲の作業を依頼するものとする。

3.当社は、前2項の場合の利用料金等の請求業務を、当社の指定する第三者に委託することがあり、ユーザーはこれを承諾するものとする。

 

第4条(除外事項)

次の場合はGTN駆付けSUPPORTの対象外とする。

①建物共用設備におけるトラブル

②午後9時以降午前9時までの時間帯における破壊による開錠

③家電製品等に関するトラブル

④入居当初からの故障・破壊に関するトラブル

⑤原状回復に関するトラブル

⑥地震等の天災や火災、暴動等の非常事態におけるトラブル

⑦その他当社が不適切と判断した場合

 

第3章 プレゼント型保険の付帯

第5条(傷害補償)

グローバルトラストネットワークスは、「GTN Assistants Premium」のユーザーを被保険者として以下の内容の傷害保険に加入するものとする。(保険の概要は「GTN Assistants Premium」プランに関するパンフレットを参照のこと。)

・傷害死亡・後遺障害 30万円

・傷害入院保険金日額 5,000円(上限90日)

・日常生活賠償責任  5,000万円

 

第4章

第6条(仕様の詳細と変更)

本仕様書に記載なき詳細は別途発行される最新の本サービスパンフレットによるものとし、その内容はより良いサービスのために予告なく随時改訂されるものとする。

 

以上

 

想定される相談内容 

区 分

行政手続きに関すること

・大使館、領事館、役所の所在地、電話番号、開閉時間の情報提供

・新規登録申請、再交付申請、居住地変更登録に関する情報提供

・各種証明書発行に関する情報提供
医療に関すること

・外国語対応可能な病院の紹介および予約時の補助

・受付時、問診時、会計時の通訳

・予防接種・健康診断等に関する情報提供

・救急車の案内(119番を案内)

・医療施設での受診と処方箋入手のお手伝いを行います。なお、処方箋の入手にかかわる費用はお客様のご負担となります。
生活・サービスに関すること

・金融機関に関する情報提供(口座開設、振込、送金、ATMの使い方等)

・配送・宅配サービスに関する情報提供(発送・受取方法・再配達依頼方法等)

・住居に関する各種手続き方法(入居マナー、引越、ライフライン開閉、ごみ処理等)の情報提供

・商品購入・サービス利用方法(申込や支払い)に関する情報提供

・引越し業者の情報提供

・インターネット回線やSIMカードに関する情報提供
各種トラブル・火災に関すること

・紛失(財布・通帳・カード・鍵等)の届け出方法の情報提供

・設備トラブルに関する相談先の情報提供

・火災に関する退避方法や119番等の情報提供

重要事項

※本サービスは、信頼性を保持すべく当社が最善の努力を払いますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。

※本サービスで提供される情報提供の内容が、すべてのユーザーの目的に適合することを保証するものではありません。

※本サービスは、日本国の時間によって提供いたします。時差については考慮されません。

※本サービスは、通信回線設備又はシステムの障害、定期または緊急のメンテナンス、天災地変その他不可抗力により、その一部または全部の提供が中断もしくは中止される場合があります。

※翻訳および同行業務は行いません。予めご了承ください。

※健康相談、財務相談、法的紛争、法律問題など法令上の制限がある事項や不適切と判断された事項・範囲に対しては、当社のオペレーターは業務を拒否する権利を実行する事ができるものとし、かつ、実行された結果において当社が責任を負うことはできません。

※社会情勢または経済状況、当社の業務またはシステム変更の変動の事由に対応するためその他の必要があるときには、本対応範囲は予告なく変更する場合がございます。